ジャマイカ学

by ジャマイカの風

Takahiro  Sawada

澤田高宏

Culture & History

パートナープラン

ようするに、『俺んところのタンス預金に、お前の給料を預けな。 11週目に10倍あげるから。』 ということである。

 

カラクリはこうである。

  1. 様々な理由で銀行口座を開設できない。
  2. 大金(J$1000以上)を持ち歩くのは危険。
  3. 家にタンス預金していても、紛失する。
  4. だから銀行口座を持っている俺に預けると問題ないだろ。
  5. 毎週$1000預けな。
  6. 11週目に10倍の$10,000あげるよ。
  7. 11週目にお金が要らないなら、いつでも要る時に金額言いな。

 

さて、誰が考えても起こりうるトラブルが発生。

  1. 金預かっているヤツが夜逃げ。
  2. 金預かっているヤツの使い込み発覚。
  3. 銀行口座の強制凍結。 (銀行の責任にする=そうではないけど)
  4. 11週目に$20,000要求し、ゲットした後、トンズラ。

 

今どきジャマイカでも、小学生でも口座開設(親が代理で)できるのに、成人にもなって口座開設できないってよっぽど何か問題があるのかな?