ジャマイカ学

by ジャマイカの風

Takahiro  Sawada

澤田高宏

Food & Drink

水道水

  • 2010年までは日本の水道関係の企業が数社ジャマイカに居られた。 長くは日本工営さん、間組さん、水道設計関係の方も居られ、ジャマイカにおいしい水を提供しようと頑張っておられた。 気のせいか2010年末に彼らが帰国されて以降、あらゆる所で大掛かりな水道工事が行われ断水され、市民の生活に大影響を及ぼしているのである。 わたしの専門分野ではないのでわからないが、無駄な工事でないこと、最低1世代(30年)はもつ工事であることを祈る。 3年毎にJ$1、2ビリオン(100、200億円)使われて子孫に借金だけ残してどうするんだ。

 

  • さて、飲料水である。 ジャマイカの水は普通に飲める。 少し薬品臭い味がするのでわたしの場合は、お茶やジュースにして飲むことにしている。 歯磨きやうがいのためだけでも水道水を口に含むことができない国があるが、ジャマイカは大丈夫。 スーパーで販売されているペットボトル水もじゅうぶん大丈夫である。