ジャマイカ学

by ジャマイカの風

Takahiro  Sawada

澤田高宏

法律 ・ 規則

税金

  • 税金支払い新システム - 2011年1月分より申請用紙が新しくなりました。 フォームはS01です。 税務署の窓口にもありますが、オンラインで書き込みプリントアウトができます。 Jamaica's Tax Administration  http://www.jrs.gov.jm  上の帯の’Form’をクリックし、’PayrollDeduction’をクリックするとフォームがダウンロードできます。 NIS、NHT、HEART、EDUCATION、PAYEの5つがこのフォームにまとめられ、支払い先(Collector-of-Taxes)もひとつになりました。 税率の変更はありません。 翌月の14日までに納めましょう。

 

  • 消費税G.C.Tが2010年1月から17.5%になりました。 電話の通話料も25%になっているし、いろんな事に税金掛かっているし、それでもまだまだ足らんらしい。 どこにジャマイカ国民の血税が行っているのか明らかにしていただきたい。 公立の学校の先生は、2010年1月から未だに給料もらってないっていうし。 ”俺は外国人だからジャマイカに税金払わなくてよい!”って勘違いしている人がいるんじゃないの? ジャマイカに会社があって、売り上げにGCTを加算徴収していたら、それは滞りなく政府に納めないとダメだよ。 わたしは、会計士じゃないので、下記の記述が間違っていたら指摘していただけると非常にありがたい。

 

GCT消費税 17.5%

精算課税です。 利益の17.5%に納税義務が発生します。 支払い期日は翌月末まで。 期日を過ぎると、申告罰金15%、支払い罰金15%、金利は申告額に罰金2つを加算した額の月2.5%。

 

NIS (厚生年金か?)

65歳になると支給されます。 死亡すると家族に葬式費用が支給されます。 個人負担は給料の2.5%、会社負担も2.5%で、合計5%を翌月14日までにTAX-OFFICEに納めます。 月にUS$2,500給与があれば、個人負担はUS$62.5になる。

 

NHT (住宅公庫か?)

個人負担2% & 会社負担3%の計5%を翌月14日までにTAX-OFFICEに納める。

 

EDUCATION TAX

給与額からNIS額を引いた額の2%が個人負担。 会社負担は3%で、合わせて5%を翌月14日までに納める。 罰金は年40%を日割りした額。

 

P.A.Y.E. (個人所得税)

年間所得がJ$441,168以下であれば免除されますが、ゼロでも申告は翌月14日にすること。 免除額を超えた場合、差額の25%が納税額になります。 免除額を52週で割ると$8,484になります。 週$9,000の給与であれば、差額$516の25%である週$129が納税額になります。

 

HEART TRUST

ジャマイカの雇用促進機関に会社のみ3%を、翌月14日までに納めます。

 

INCOME TAX (法人税)

翌年の3月15日の期日を過ぎてもまだ申告していない会社が1万社以上、個人では4万人以上いるらしい。 商売で儲けがなくても申告の義務があります。 申請用紙に記入するだけではなく、複雑な書類提出義務もあるがゆえ、会計士や知っている人に頼むしかないです。

 

COMPANY OFFICEのANNUAL RETURN

税金ではないですが、会社登記所に年間報告を提出する義務があります。 申請料J$5,000です。 会社登録した月日が会計開始日になりますが、29日すぎると毎日J$100ずつ罰金加算されます。 最大罰金J$10,000です。 申請書はオンラインで作成できますが、初心者はは知っている人にアドバイスを求めましょう。 フォームは株発行している会社なら19Aです。