ジャマイカ学

by ジャマイカの風

Takahiro  Sawada

澤田高宏

法律 ・ 規則

車の運転と違反罰金

  • 英国植民のなごりで英国と同じで、車は左側通行。 バイクも左側通行。 自転車は規則あるかもしれないが歩行者とともにどちらでもOK。 基本的に道路法規は日本とよく似ているので気軽に運転できると思う。 気をつけねばならない事 :
  1. 大型トラックやバスではわからんでもないが、乗用車までが左折するときに、車線を越えるほど一旦右に脹らんでから左折するので、追い越しは要注意。
  2. 反対車線を逆走暴走するバスやタクシーなどのクレイジーがいるので、右折や追い越し時には右も確認すること。
  3. 方向指示の消し忘れもあるので要注意。
  4. ヘッドライトのパッシングは ”先に行かせろ!” という意味。
  5. ブレーキランプが切れている車もあるから車間距離はじゅうぶん取る。
  6. じわりじわりと横入りしてくるので、じゅうぶん車間を空けて通り過ぎる。
  7. F1のピットスタートのようにとりあえず発進してスピードが乗ったところで無理クリ流れに入ってくるのでクラクションを長めに注意を促す。
  8. ボロボロの車はほとんど保険加入していないので、後ろから突かれないように先に行かせる。

 

  • 交通違反でチケットをもらう場合は、罰金と裁判所行きとがある。 チケットを切った警察官が判断できるような、スピード違反、シートベルト無着用、整備不良などは罰金刑でその場で金額が提示され、その処分に納得できなければ裁判所で争うことができる。 罰金はTAX-OFFICEまたはPAYMASTER,BILL-EXPRESSで支払う。
  1. 制限時速は通常50キロ。 田舎の住宅地以外は80キロ。 高速道路は110キロ。 10キロオーバーの違反でJ$10,000(1万円くらい)。 20キロオーバーではJ$20,000。
  2. シートベルト無着用はJ$4,000.
  3. 助手席シートベルト無着用はJ$3,000.
  4. スモークマフラー貼りは問題ないが、マフラーのうるさいヤツはJ$8,000.
  5. 携帯電話話中は2011年6月現在、まだ規制は無い。
  6. 車両の登録(REGISTRATION)=1年でJ$6,000、半年でJ$3,000。 未更新は罰金J$??
  7. 車検(FITNESS)=J$2,500、をTAX-OFFICEで支払い、車両をEXAM-DEPOTに持って行く。 車検なしで乗っているとレッカーで持って行かれる。 罰金J$?、レッカー代と車庫代など合計J$35,000.(3万5千円)か?
  8. 登録ナンバープレートを折り曲げていると、裁判所行きのチケット。 裁判所に出向いても法律がないから無罪放免になるけど、一応裁判所には行かなければならない。
  9. 駐車違反は、レッカーが移動する。 レッカーが到着してしまうと問答無用で持っていってしまう。 罰金やレッカー代で合計J$35,000.くらいかな? 自分の事務所前、自宅前に他人の車があるのが気に入らないのですぐレッカーに電話しやがるヤツがいるんだ。 仕返しにそいつの家の前に一時駐車していたそいつの車を速攻電話してやったら、やっぱりレッカーが持っていってしまったことがある。 自宅前でも路駐はダメなのよ。
  10. 整備不良でヘッドライトが存在してないのは問題であるが、電球が切れているくらいだと、「どうもアドバイスいただいてありがとう。 これからスタンドに行ってすぐに交換するよ。」と丁寧に対応すればチケットを切られることはない。

 

  • 上記の反則金は自身の経験や聞いた話の金額を書いているが、本当の反則金は下記よりダウンロードできるが、今まで騙されて多額を徴収されていた。 シートベルトしてないから$4,000なって言われて、いやいやいや法律セクション43のBの1のAで反則金は$500になってるんだけどって言えば$500になるんだろうか? ジャマイカの警察。 もしかしたら、”今値上がりしとるんじゃ” と言われるかもしれない、ジャマイカの警察官。 赤信号無視は$4,000の罰金で6減点-法律セクション97より。

 

  • 毎年、数百万円の未徴収額があるそうだが、強制徴収できるシステムがないから、違反者・警察官双方の時間とチケット紙だけが無駄になっている。 まだ裁判所に出頭してくる者はましなほうである。 裁判所では裁判官が3人いて、『裁判官殿、罰金$10,000は払えないんで勘弁してください。』 「いくらだったら払えるんだ?」 『半分の$5,000ならなんとか』 「よしそれで許す」 という交渉があるんだそうな。 言った者勝ちである。

 

 

交通違反の種類、反則金と点数 - 2011年
一部重複している箇所や不適切な表現があるかもしれませんが、少しずつ訂正していくつもりです。 意味不明な規則はリストアップしていませんが、理解でき次第アップしていきます。
trafficoffences2011.pdf
PDFファイル 69.8 KB